ひびき野女将のコラム

伊香保の春、花を愛でる心豊かなひとときを

こんにちは。ひびき野の女将・養田です。

年が明けてはや3か月。うららかな日差しを感じることが増え、すっかり春めいてまいりましたね。

皆さまいかがお過ごしでしょうか? 

c12dc863964617be162f398982925cfc_s

日本人ならずとも、その美しさとはかなさに心うばわれる桜。その季節がいよいよ近づいてきました。

今年は、1月も末に迫ったころにようやく県内すべてのスキー場が滑れるようになるなど、暖冬のニュースがよく聞かれましたね。また、その影響で花があちこちで早めに咲いてしまったという話も耳にしました。 

今年の桜はいつごろその姿を見せてくれるのでしょうか。

さて、そんな桜が彩る春は出会いと別れ、そして巣立ち・旅立ちの季節です。それを祝して、花見旅行のプランはいかがでしょうか。

群馬県内には桜だけでなく、水仙や芝桜、花桃にチューリップなども咲くんですよ。当旅館から車で50分ほどの「ぐんまフラワーパーク」さんでは、たくさんのお花が見られます。

ところで、有名な花ばかりではなく、道端に咲いている名も知れぬ花も風情があるものですよね。

最近では、本屋さんだけでなくスマートフォンのアプリにも植物図鑑がならび、花の名前が分からない時に撮影すれば検索してくれる便利なものまであるようです。

10_0344

花を探して歩き疲れたら、伊香保温泉・石段街の足湯でお休みになりませんか? 餡がたっぷり詰まった「湯の花まんじゅう」も、ほっと心をほどいてくれます。

そして、一日の疲れをすっかり流してくれるのは、なんと言っても黄金の湯と白銀の湯。

当旅館「伊香保温泉旅館「如心の里 ひびき野」では、どちらのお湯もお楽しみいただけますよ。

気軽な日帰りにも、ゆったりとくつろぐ宿泊にも、さまざまなプランからご都合にあわせてお選びください。格別のお湯と料理、心づくしのおもてなしでお客さまをお待ちしております。

 

 

 

 


2016年3月10日伊香保温泉 如心の里 ひびき野